K-Lab., Oita Univ.

【研究情報】

研究分野と概要

小林祐司・都市計画研究室では,都市計画,都市防災・地域防災,防災・減災に関する調査・研究を実施しています。

防災・減災に関する調査・研究

都市や地域の防災性能の評価を通じ,生活環境の安全性を検証し,地域防災力向上に寄与することを目的に調査・研究を実施しています。これらの成果を地域へ還元し,また防災教育へも展開しています。また,様々な主体・領域と連携しながら,事前復興・復興デザインの調査・研究も進めています。

都市・地域空間の調査・分析

現在,日本は人口減少時代に突入し,都市構造・地域構造のあり方が問われています。より安全で安心な地域,社会,そしてそれらが持続的であるためにどのような取り組みが求められているかを,地理情報システム(GIS)を活用しながら諸課題を明らかにし,制度的提案も行うことをも目的に調査・研究を進めています。

論文・学会発表